仕上げ方法トップイメージ

プレートの表面仕上げ

アクセサリープレートにかける、メッキなどの表面加工をご紹介いたします。
ベースの真鍮素材の味を生かした無垢仕上げや、各種メッキ加工など、用途・目的に応じて様々な仕上げ方法をご提案いたします。


無垢仕上げ 画像

無垢仕上げ ~素材そのまま~

◎「ナチュラルな風合い」「経年変化を楽しみたい
無垢仕上げとは・・・
ベースの素材のままで仕上げる方法です。
ナチュラルな風合いでくすみや変色などの経年変化を楽しめます。加工が無い分お安く、納期の短縮も可能です。
また、全ての製品のベースとなる部分です。

※素材によって金額は変わりますので詳しくはお問合せください。


光沢メッキ仕上げ 画像

光沢メッキ 仕上げ

◎「光沢」「高級感」
光沢メッキとは・・・
光沢とツヤが際立つメッキ仕上げです
ベースの真鍮素材にコーティングするように表面にメッキが施されます
耐食性・装飾製に優れますのでアクセサリーとの相性が良いです。

ツヤ消しメッキ 仕上げ 画像

ツヤ消しメッキ 仕上げ

◎「落ち着いた印象にしたい」「上品に仕上げたい」
ツヤ消しメッキとは・・・
梨地処理を施したつやを消したメッキをする方法
表面はつや消しになります。
光沢を消して視認性を増し、つや消しの上品な印象で、汎用性の高い仕上げです。

古美・いぶし 仕上げ 画像

いぶし(古美) 仕上げ

◎「重厚に仕上げたい」「趣のある味を出したい」
古美・いぶしとは・・・
黒く変色させ、表面を剥き出して陰影をつける方法
ランダムな個体差が生まれる為、経年変化を思わせる趣のある印象に。
凹みの端に黒が残り、凹凸の隅に陰影つき、重厚な質感が出るのが特徴

アルマイト 仕上げ 画像

アルマイト 仕上げ (アルミ専用)

◎「インパクトを持たせたい」「メタリックにしたい」
アルマイトとは・・・
アルミに着色する方法、アルマイト(酸化処理)加工により表面を硬化させ着色するアルミ特有の表面加工。
若干の色ブレがあるため厳密な色指定はできませんが、多彩な色で金属質を残した色合いに仕上ります。
表面強度と付加価値を上げる方法。


上記以外の仕上げ方法をご希望の方はご相談ください。 ⇒お気軽にお問合せください

オプションで付属パーツもご用意可能です

初めての方でも安心!別途で付属パーツもご用意いたします

どんなパーツが合うか、取り付けにはどのサイズがいいか、悩まれる方にもご安心ください。
パーツの用意からセッティングまで行うことが可能ですのでお手元に届いたら取り付けるだけ!
是非、ご相談下さい。

※既製品からのご用意となる為、場合によってはご希望のものをご用意ができない可能性もございますので予めご了承ください。

丸カン
ナスカン/カニカン
チェーン

プレートの種類ページへ 価格ページへ画像

お問い合わせお待ちしております!!

お問い合わせ画像

このページの先頭へ

お問合せボタン